グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 診療科・部門 > 診療科 > 脳神経外科

脳神経外科



脳神経外科のご紹介

診療の特徴

脳神経外科は頭部外傷・脳血管障害・脳腫瘍等の外科治療が対象となります。

当院は急性期病院での治療を終了した頭部外傷・脳血管障害・脳腫瘍術後等患者さんの回復期リハビリテーションが主たる入院治療の対象となります。

当院の脳神経外科外来は脳神経外科専門医・救急科専門医の鈴木範行院長が木曜日午前中に脳神経外科一般外来、脳神経外科専門医・脳卒中学会専門医・リハビリテーション医学会認定臨床医の中村恒夫副院長が火曜日と金曜日の午前中に主として回復期リハビリテーションを退院した患者さんの再治療を行っているほか、水曜日午後は横浜市立大学脳神経外科の専門医の先生の外来を行っております。

また脳血管障害の血栓溶解療法や血管内治療等の超急性期治療は行っておりませんが、脳梗塞の保存的入院加療は当院でも可能ですので近隣の先生方には遠慮なくご紹介いただければ幸いです。

スタッフ紹介

医師名 職位 専門分野 専門医資格等
鈴木 範行 院長 脳神経外科・救急医学 日本脳神経外科学会脳神経外科専門医
日本救急医学会救急科専門医
日本医師会認定産業医
日本人間ドッグ学会 人間ドッグ健診情報管理指導士(人間ドッグアドバイザー)
横浜市介護認定審査委員
村田 英俊 非常勤